都市構造再編集中支援事業(都市再生整備計画)

事業の目的

「立地適正化計画」に基づき、市町村や民間事業者等が行う一定期間内の都市機能や居住環境の向上に資する公共施設の誘導・整備、防災力強化の取組等に対し集中的な支援を行い、各都市が持続可能で強靭な都市構造へ再編を図ることを目的としています。

事業の概要

立地適正化計画の都市機能誘導区域および居住誘導区域内に定める地区において、市町村や民間事業者等が行う医療、社会福祉、教育文化、子育て支援等の都市機能や居住環境の向上に資する誘導施設の整備や、市町村が実施する道路や公園整備等、防災力強化の取組に対し、総合的・集中的に支援を行うものです。

平成16年度創設の「まちづくり交付金」が、平成22年度に「社会資本整備総合交付金」に統合され、基幹事業のひとつである都市再生整備計画事業に位置付けられていましたが、令和2年度の制度再編等により、「都市構造再編集中支援事業」が創設されました。

対象事業

市町村が作成する都市の再生に必要な公共公益施設の整備等に関する計画(都市再生整備計画)に基づき実施される以下の事業等のうち、立地適正化計画の目標に適合するもの。

【基幹事業】

道路、公園、河川、下水道、地域生活基盤施設、高質空間形成施設、高次都市施設、都市機能誘導区域内の誘導施設、土地区画整理事業 等

【提案事業】

事業活用調査、まちづくり活動推進事業、地域創造支援事業

日高市の都市構造再編集中支援事業

高麗川駅周辺地区

  • 計画年度…令和2年度から6年度まで
  • 計画区域…20.2ヘクタール
  • 計画担当…市街地整備課
  • 目標
    • 高麗川駅東口開設と駅周辺道路整備による公共交通の利用促進と連携した中心市街地の賑わいの再生
    • 駅周辺の魅力を高め都市機能を誘導し、都市のコンパクト化
    • 駅を中心とした都市機能の誘導による人口の維持
この記事に関するお問い合わせ先

市街地整備課 新市街地整備担当(本庁舎 3階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-985-3371
お問い合わせフォームへ

更新日:2021年07月07日