自助の取り組みをお願いします

我が国は、その位置、地形、気象などの自然条件から、地震、台風、集中豪雨などの災害が発生しやすい国土であり、各地で深刻な被害をもたらすこともまれではありません。

こうした災害に対応するため、市では、消防本部を始めとする関係行政機関などとの連携により、各種防災対策に取り組んでいるところですが、被害の防止や軽減を図るためには、行政機関だけでなく、市民の皆様による日頃の備えが重要となってきます。

そこで、「あなたができること」災害に対する備えを、次のとおりまとめました。

非常時に備えて

地震や台風、火災などの災害はいつ起こるかわかりません。普段から非常時に備え、防災用品を整えておく、各家庭で避難場所を確認し合っておくなどの準備と心がまえがたいせつです。

  1. 家族の役割分担を決める
  2. 火の始末と初期消火の方法
  3. 避難場所と避難経路を確認する
  4. 家族の連絡先と連絡方法
  5. 水、食糧などの備蓄品と非常用持ち出し品の準備
  6. 家具、危険物などの点検・整備
  7. 家のまわりの危険箇所の点検
  8. 災害についての正しい知識

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課 防災防犯・消防担当 (本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2018年07月09日