給与支払報告書の光ディスク等による提出

概要

 基準年(前々年)に税務署へ提出すべき源泉徴収票が1,000枚以上あり、e-Taxまたは光ディスク等により提出することが義務付けられた支払者は、市区町村に提出する給与支払報告書においてもeLTAX(エルタックス)または光ディスク等により提出することが義務化されています。

 給与支払報告書を光ディスク等により提出する際は、事前申請と市長の承認(データ型式等の調整)が必要です。(地方税法第317条6関係)

申請から承認までの流れ

  1. 申請書、テストデータの提出(提出期限:10月末まで)
  2. テストデータの読取りテスト
  3. (読取りテストが問題ない場合)承認通知書送付

磁気テープでの提出はお受けできませんので、ご了承ください。

申請書の提出は、開始初年度のみとなります。なお提出する媒体を変更する場合は、改めて申請書の提出が必要となります。

読取りテストで問題が発生した場合は、日高市から連絡しますので再度調整していただきます。

申請の際の提出物

  • 給与支払報告書の光ディスク等による提出承認申請書
  • テストデータを記録した光ディスク等

データ作成にあたっては、下記、関連書類の「レコードの内容」、「レコードの作成要領」をご確認ください。

光ディスク等の提出

光ディスク等による提出申請が承認されましたら、提出期限(毎年1月末日)までに以下のものをご提出ください。

  • 提出用の光ディスク等(正・副計2枚)
  • 税額決定通知書返送用の光ディスク(正・副計2枚)
  • 日高市から送付される総括表

返送用の光ディスクは、上書きできない媒体により提出される場合のみご提供ください。

提出の際は、下記、関連書類の「注意事項」を必ずご確認ください。

関連書類

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

税務課 市民税担当 (本庁舎 1階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2019年08月06日