ウクライナ人道危機救援金の受付期間を延長しました【令和4年4月28日更新】

ウクライナでは、各地で激化した戦闘によりインフラ被害や死傷者が発生しており、多くの人々が周辺国(ポーランド、ルーマニア、スロヴァキア等)へ避難をしている状況です。

日本赤十字社では、国際赤十字・赤新月社連盟、赤十字国際委員会、ウクライナ赤十字社が実施するウクライナ国内および周辺国への救援活動を支援するため、救援金の受付期間を延長しました。

日本赤十字社埼玉県支部日高市地区は、日本赤十字社の救援金募集に協力し、避難する人々を支援するため、下記のとおり救援金を受け付けています。皆さんのご支援をよろしくお願いします。

受付期間

令和4年9月30日(金曜日)まで

市での受け付け

受付場所および時間

市役所(生活福祉課 1階10番窓口)
月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時まで【祝日および年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く】

各公民館、各出張所、図書館および文化体育館「ひだかアリーナ」に募金箱を設置しています。

(注釈)郵便局・銀行振込、クレジットカード等によりご協力いただけます。詳しくは、日本赤十字社のホームページをご覧ください。

参考ページ

この記事に関するお問い合わせ先

生活福祉課 地域福祉担当 (本庁舎 1階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2022年04月28日