転出の特例(マイナンバーカードや住民基本台帳カードを利用した転出届)

住民登録は、皆さんの住所や転入、転出事項、そして家族構成などを記録、証明し、選挙人名簿への登録、就学、国民健康保険、国民年金などさまざまな行政サービスの基礎となるものです。住所が変わるときは、必ず所定の期間内に届け出の手続きを済ませましょう。

転出の特例(マイナンバーカードや住民基本台帳カードを利用した転出届)

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードの交付を受けている人が、必要事項を記載した「転出届」を郵送、または電子申請(マイナンバーカードのみ)で行うことにより、住所変更の手続きで窓口に行くのは転入時の1回で済みます。

届け出ができる場合

  1. 転出する人が日高市で交付または継続手続きを受けているマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを持っている(同一世帯の家族が一緒に転出する場合、そのうち一人がマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを持っていれば届け出ができます)
  2. マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードの暗証番号を覚えている
  3. 転出予定日から30日以内または新しい住所に住み始めてから14日以内のいずれか早い日に「転入届」の届け出をすることができる

必要なもの

郵送の場合 

  • 「住民異動届(転出届)」…必ず平日の日中に連絡がとれる電話番号を記入してください。
  • マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードのコピー
  • 写真なしの住民基本台帳カードをお持ちの人は、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類のコピー

下記宛てに郵送してください。

送付先
郵便番号:350-1292
日高市大字南平沢1020番地
日高市役所 市民課 市民担当

電子申請の場合

  • マイナンバーカード(有効な署名用電子証明書が格納されたもの)
  • 暗証番号(6桁から16桁の英数字)
  • ICカードリーダライタまたは、マイナンバーカードに対応したスマートフォン

電子申請については下記をご覧ください。

電子申請

ご注意

新住所の市区町村にマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちになり、「転入届」の届け出を行ってください。この際、暗証番号の入力が必要となります。別世帯の代理人(任意代理人)による「転入」の手続きの場合には、本人が代理人に暗証番号を伝えて手続きを頼むことができませんので、あらかじめ転入先の市区町村にお問い合わせください。
なお、新住所の市区町村に情報が送信されるまで数日かかることがありますので、「転出届」は余裕をもって行ってください。

住民異動届等受理通知

市では、本人からの申請であることを確認するため、日高市の住民票登録住所に「住民異動届等受理通知」を送付します。ご協力をお願いします。

住民異動届等のダウンロード

届け出に必要な住民異動届等は下記のページにあります。

転出の際必要なその他の手続き

必要な手続きについてまとめてありますので参考にしてください。

窓口

  • 市役所市民課 住所:南平沢1020番地 電話:042-989-2111(代表)
  • 高麗出張所(高麗公民館内) 住所:栗坪92番地2 電話:042-989-1004
  • 高萩出張所(高萩公民館敷地内) 住所:高萩691番地1 電話:042-989-2002
  • 高根出張所(高麗川南公民館内) 住所:中鹿山81番地1 電話:042-989-3220
  • 武蔵台出張所(武蔵台公民館内) 住所:武蔵台五丁目1番2号 電話:042-980-1001

時間

午前8時30分から午後5時15分まで
(火曜日は市役所本庁午後7時まで時間延長)

休日

土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

年度末・年度当初の窓口開庁を行います

開庁日時については、下記のページをご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民課 市民担当 (本庁舎 1階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2021年06月01日