建物を取り壊したときは届け出が必要です

固定資産税・都市計画税は、毎年1月1日現在に所有している土地や家屋に課税されます。

建物を取り壊すと、取り壊した翌年からその建物の固定資産税・都市計画税がかからなくなりますので、忘れずに手続きをしてください。

登記されている建物の場合

法務局へ取り壊しの登記申請が必要です。

問い合わせ先

さいたま地方法務局 飯能出張所

飯能市双柳94番15号

電話 042-972-2580

さいたま法務局 飯能出張所

登記されていない建物(住宅・物置・車庫など)の場合

市へ書類の提出が必要です。

家屋新築・増築及び取壊し調書兼新築住宅に係る固定資産税減額規定の適用申告書(PDF:104.2KB)

問い合わせ先

日高市役所 総務部 税務課 資産税担当

日高市大字南平沢1020番地

電話 042-989-2111(代表)

この記事に関するお問い合わせ先

税務課 資産税担当 (本庁舎 1階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2019年04月18日