災害時における地図製品等の供給等に関する協定を締結しました

 市では、災害発生を念頭に各種防災協定の締結を進めていますが、平成28年10月27日に、株式会社ゼンリンと「災害時における地図製品等の供給等に関する協定」を締結しました。

 この協定により、災害時に市が災害対策本部を設置した際に必要な住宅地図等を、備蓄用として最新版の住宅地図の無償提供が受けられるとともに、災害時には災害発生に伴う、応急対応・復旧・復興対応業務の目的で地図をコピーして利用することができる複製利用が認められるなど、災害対応がスムーズになります。また、平常時には、広域図と同社で提供する住宅地図ネット配信サービス「ZNET TOWN」のIDの提供を受け、ふだんの業務に活用していくことが可能になります。

 市では、今後も各種防災協定の締結などを通じまして、災害の発生に備えてまいります。

宮崎関東エリア統括部長(右側)と谷ケ崎市長の写真

協定の調印式を終えた、株式会社ゼンリンの
宮崎関東エリア統括部長(右側)と谷ケ崎市長

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課 防災防犯・消防担当 (本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2018年07月09日