災害時の医療救護活動についての協定を締結しました

平成28年1月19日、一般社団法人飯能地区医師会、一般社団法人飯能地区歯科医師会、飯能地区薬剤師会および日高市柔道整復師会の四師会それぞれと「災害時の医療救護活動についての協定」を締結しました。 この協定は、災害時に市が行う医療救護活動に関し、四師会の協力により、応急処置や医薬品の管理など必要な事項を定めるというものです。 協定締結式は、市長および市内で保健医療関係にご尽力いただいている一般社団法人飯能地区医師会の水村重美理事、近藤朝明理事、一般社団法人飯能地区歯科医師会の後藤俊介会長、飯能地区薬剤師会の今牧晋一理事及び日高市柔道整復師会の中西八一会長により行われました。 市では、今後も各種防災協定の締結などを通じまして、災害の発生に備えてまいります。

●●●●●●●●
協定締結式を終えた四師会の皆さんと谷ケ崎市長 左から中西会長、近藤理事、水村理事 市長を挟んで後藤会長、今牧理事
この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課 防災防犯・消防担当 (本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2018年07月09日