公園パートナーを募集します。

現在市内にある都市公園を主に除草と植栽の剪定等を中心に市が一律に管理していますが、季節ごとに草花が咲く憩いのある公園にはなっていないのが現状です。

そこで地域の皆様に公園パートナーとなっていただき、花壇の造成・植栽や除草などを行なっていただき、地域の皆様が集える公園にしていきたいと考えています。

公園パートナー制度の仕組み

ボランティア活動に意欲を持つ地域のみなさんを「公園パートナー」として認定し、市が管理する都市公園や緑地の一定区域を利用し、継続して緑化(花壇作り、除草…)活動を行っていただきます。活動を始める前に、公園パートナーと市の間でお互いの役割分担を盛り込んだ協定書を結びます。

公園パートナーになれる方

  1. 原則として市内に在勤、在住、在学している方(個人でも団体でも構いません。)
  2. 日高市に所在する法人、その他の団体

対象施設

都市公園(市が管理している公園、緑道、緑地など)

活動内容

活動内容は次のとおりです。

  • 公園内の美化・緑化・清掃等の活動に関すること
  • 公園等の愛護心の啓発に関すること
  • 公園等の改善提案および実施に関すること
  • 公園等の公園施設、樹木等の異常状況の通報に関すること
  • その他公園等の管理に関すること

市の支援

予算の範囲内で次に掲げる支援を行います。

  • 花壇造成における資材等の提供
  • 植栽費用を交付金で支給

交付見込額が予算額を上回った場合は、全体で均等割りさせていただきます。

  • ゴミ袋等の支給
  • 看板の掲示(希望団体)
  • 活動中の事故等に対する市民総合賠償保険での対応

手続方法

公園パートナーを希望する方は、都市計画課までご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課 計画推進・企業誘致担当(本庁舎 3階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2017年03月01日