市章、シンボルマーク

市章

市章のイラスト

ひだかの「ひ」を図案化したもので、

市の発展、融和、親睦を

象徴しています。

(昭和45年11月30日制定)

シンボルマーク

シンボルマーク

市のシンボルマークは、平成3年の市制施行を記念して作成しました。日高のイメージ「緑と清流」をテーマに251点の応募の中から選考されたものです。

シンボルマークの意味は、「ひだか」の頭文字「ひ」を清流のイメージ(青)に表現し、その上部に市民のエネルギーを意味する太陽(赤)を、下部には日高の豊かな自然(緑)を表しています。

全体として、市民のふるさとを愛する心と未来へ大きく飛躍・躍動する姿を象徴しています。

市章とシンボルマークの違い

市章との違いは、日高市章は、市を象徴するものとして条例等により表示が定められているものや公式行事、表彰状などに使用します。

これに対し、シンボルマークは日高市のイメージを視覚的に表現したもので、市民の皆さんにも活用していただくものです。

シンボルマークの使用

シンボルマークの使用は、特に届け出や申請等は不要でどなたでも自由に使用できますが、次の場合は使用できませんのでご注意ください。

  1. 日高市の信用や品位を損なうような使用をする場合
  2. 使用者が自己の商標や意匠にするなど、独占的に使用する場合
  3. 「日高市」「日高市役所」などの自治体を表す文字を併用して使用する場合
  4. その他、その使用が著しく不適当と認められる場合

様式のダウンロード

この様式は日高市総合電子窓口に登録されており、お持ちのプリンタを使って様式を取得することができます。

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 企画調整担当(本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2019年01月04日