高齢者インフルエンザ予防接種のお知らせ【令和4年10月1日掲載】

対象

市内在住で、次のいずれかの条件を満たす人

  1. 接種当日65歳以上の人
  2. 接種当日60歳から65歳未満で、心臓、腎臓、呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に極度の障がいを有し、その障がいが身体障がい者手帳1級程度の人

(注釈)2に該当する人は、身体障がい者手帳等証明できるものをお持ちのうえ、保健相談センターでの事前の手続きが必要です。

接種期間

10月20日(木曜日)から令和5年1月31日(火曜日)

(注釈)指定医療機関によって終了日が異なりますので、医療機関へお問い合わせください。

接種回数

一人につき1回

費用

1,000円(自己負担額)

  • 予診票は、市が発行するものを使用してください。
  • 費用は、指定医療機関の窓口に直接お支払いください。

(注釈)対象者のうち、生活保護法による被保護世帯の人は無料になります。保健相談センターでの事前の手続きが必要です。

持ち物等(接種当日)

本人確認できるもの(マイナンバーカード、健康保険証、運転免許証 等)

接種医療機関

令和4年度高齢者インフルエンザ接種実施医療機関(PDFファイル:105KB)

県内の接種協力医療機関でも接種が可能です。

接種の受け方

  1. 医療機関を予約してください。
  2. 医療機関でインフルエンザ予防接種の説明書と日高市発行の予診票を受け取ります。
  3. 説明書をよく読み、予防接種の効果や副反応などについて理解してから予診票を記入し、接種を受けてください。
  4. 医師の診察後、予診票に署名し接種を受けてください。
  5. 接種後、費用を支払い、接種済証(本人控)を受け取ってください。

(注釈)予診票は、日高市が発行するものを使用してください。なお、飯能地区医師会管内指定医療機関には予診票の用意がありますが、予約の際、予診票の有無を確認のうえ、用意がない場合は、保健相談センターで受け取ってください。

(注釈)予約の可否は、各医療機関でご確認ください。

その他

インフルエンザワクチンと新型コロナワクチンは、接種間隔の制限がなくなりました。

この記事に関するお問い合わせ先

保健相談センター 予防担当(生涯学習センター内)

郵便番号:350-1231 日高市大字鹿山370番地20
電話:042-985-5122
ファックス:042-984-1081
お問い合わせフォームへ

更新日:2022年10月01日