市長あいさつ

市長あいさつ(平成30年8月2日)

 

市長挨拶の写真8月に入り暑い日が続きますが、市役所北側の都市計画道路では1.5キロメートルにわたり約300本の街路樹「百日紅(さるすべり)」が元気に咲きはじめています。

ピンクや白・薄紫色など、色とりどりの花が通行する方がたの目を楽しませるとともに、まちに彩を添えてくれています。

先月の「平成30年7月豪雨」では、西日本を中心に多くの地域で河川の氾濫や浸水害、土砂災害が発生し甚大な被害をもたらしました。

日高市でも被災地復興のお手伝いができればと、広い範囲で浸水被害のあった倉敷市に職員を派遣するとともに、職員からの義援金をお送りしました。

今回被災された皆様へ改めてお見舞い申し上げますとともに、早期の復興をご祈念申し上げます。

さて、子どもたちは夏休み真っ只中です。7月24日には市内各小学校6年生、18人の子ども議員により「子ども議会」を開催しました。また、7月29日から8月5日までの8日間、第21回中学生海外派遣団として、市内中学生9人をオーストラリアに派遣しています。どちらの事業も普段の生活とは別の観点から、自身のことや故郷ひだかを見つめ直す良い機会になると考えています。

また、今年で2回目となる広島市平和記念式典派遣事業として、8月6日に開催される「広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式」に市内各小学校の児童6人を派遣します。各小学校の代表として、広島での出来事や平和への取り組みをしっかり学び、それぞれの学校に戻って、たくさんの友達に話をして欲しいと思います。

まだまだ暑い日が続きます。「打ち水」をしたり、「よしず」を立てかけたり、部屋にはイグサの「ござ」を敷くなど、日本古来の涼み方があるようです。皆さんも工夫をして、涼しく夏をお過ごしください。

 


 

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 秘書担当(本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ