令和元年度日高市総合防災訓練を実施しました

9月1日の「防災の日」にあわせて、市民の皆さんを対象とした総合防災訓練を実施しました。今回の訓練は、震度6弱の地震を想定した訓練を行い、実際に大地震が発生した場合の適切な行動を確認することを目的とし、1,000人を超える方々に参加いただきました。

メイン会場 市役所

  1. 市民が参加する訓練
    ロープワーク、応急救護訓練、初期消火訓練、搬送・誘導訓練、煙体験ハウス
  2. 救出訓練の展示
    自主防災組織・消防団・消防署による救出救助訓練
  3. 防災関係機関による展示ブース
    自衛隊車両・装備の展示、災害ボランティアセンターの設置など

サブ会場 公民館

  • 初期消火訓練
  • 応急救護訓練
  • AEDを使用した心肺蘇生習得訓練

安否確認訓練結果 

安否確認訓練結果一覧
  参加行政区 世帯数 確認世帯 未確認世帯 確認率
(パーセント)
武蔵台公民館 2区 2,801 2,089 712 74.6
高麗公民館 14区 1,631 1,508 123 92.5
高麗川公民館 24区 5,224 4,690 534 89.8
高麗川南公民館 9区 2,772 945 1,827 34.1
高萩公民館 20区 3,068 2,696 372 87.9
高萩北公民館 10区 3,077 2,400 677 78.0
合計 79区 18,573 14,328 4,245 77.1

安否確認情報報告完了時間 午前10時5分

安否確認率は前年度と比べ3.2パーセント向上しました。

各会場の様子

毛布を担架代わりに
倒木を切る消防隊員
クレーン車
毛布を担架代わりに搬送する様子
この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課 防災防犯・消防担当 (本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2019年10月02日