防犯団体の活動に県知事から感謝状が授与されました

 市内では、多くの防犯団体が自主的な防犯活動を行っておりますが、このたび、高萩地区を活動拠点としている「萩っ子見守り隊」の皆様へ、「埼玉県防犯のまちづくり推進会議(会長:埼玉県知事上田清司)」から感謝状が授与され、谷ケ崎市長から萩っ子見守り隊の関係者へ伝達されましたので、皆様にお知らせをいたします。

 萩っ子見守り隊では平成16年4月に地区内の防犯パトロールを開始し、高萩小及び中学校の児童生徒の登下校時や夕方以降において、通学路及び危険箇所のパトロールを20地区で実施しています。また、児童生徒が安心・安全に登下校ができる通学路を確保するほか、あいさつ運動や登校指導、不審者等が地区内へ立ち入りにくい環境づくりに努めています。

 萩っ子見守り隊の皆様、今後も引き続き市の防犯にご協力をいただきますようお願いいたします。このたびは、おめでとうございました。

防犯団体の活動に県知事から感謝状が授与された時の写真

萩っ子見守り隊の皆さんと谷ケ崎市長(左から2番目)、中村教育長(右端)

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課 防災防犯・消防担当 (本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2017年03月01日