市制施行30周年記念事業 実施方針【8月2日更新】

令和3年10月1日に、当市は市制施行30周年を迎えます。

市としての大きな節目を市を挙げて祝い、このまちに生きる誇りとふるさと「日高市」を築き、更なる飛躍に向けてあゆみ出すきっかけとするため、令和3年度は市制施行30周年記念としてさまざまな取り組みを行います。

それに当たって、次のとおり「市制施行30周年記念事業 実施方針」を定めました。

(8月2日更新)実施方針の「3.具体的な取組」に記載されている「市制施行30周年記念花火大会」および「日高祭囃子連合会による居囃子」は、新型コロナウイルス感染症の状況に収束の兆しが見えず、ご来場いただくお客様や関係スタッフおよび地域住民の皆さんの安全・安心の確保が困難であることから、開催を断念することとしました。

市制施行30周年記念事業 実施方針

市制施行30周年事業 実施方針(PDFファイル:89.5KB)

別紙(ロゴマーク)(PDFファイル:74.4KB)

具体的な取り組み

  • 平成3年10月の市制施行時に埋設したタイムカプセルの発掘
  • 市制施行30周年記念式典の開催
  • 市勢要覧の作成

市制施行30周年記念ロゴマーク

市制施行30周年記念ロゴマーク

冠・ロゴマークの使用

市民の皆さんや団体が行うイベント・事業でも、「市制施行30周年記念冠・ロゴマーク使用規定」の基準を満たすものであれば「『日高市市制施行30周年記念』(イベント名)大会」のように冠を使用したり、市制施行30周年記念ロゴマークを使用したりすることができます。

詳しくは、次のページをご覧ください。

市制施行30周年記念の冠やロゴマークの使用

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 企画調整担当(本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2021年08月02日