【募集期間延長】新型コロナウイルス感染症拡大の影響により内定を取り消された新卒者を緊急採用します

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、企業等の経営状況の悪化や事業活動の縮小等を余儀なくされ、採用の内定を取り消された新卒者が発生する事態が問題となっています。

そこで、日高市では、採用の機会を新たに設けることで、少しでも皆さんの不安を解消できるよう、下記のとおり職員(会計年度任用職員)を、期間を延長して募集しています。

この厳しい局面を一緒に乗り越えましょう。

対象者

下記の要件を全て満たす人

  1. 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、企業等から採用の内定を取り消された人
  2. 市内に在住する大学等の新卒者

(注釈)市内に在住とは、日高市に住民登録していることを指します。

(注釈)大学等には、大学院・高等専門学校・短期大学・専門学校・高等学校を含みます。

募集内容

応募にあたり、年齢制限はありませんが、地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する人は応募できません。

事務補助員(会計年度任用職員)
仕事内容 一般事務補助(配属された所属における資料作成、書類整理、パソコン操作でのデータ入力などの事務補助等。なお、配属先により、業務が異なる場合があります。)
勤務場所 日高市役所
募集人数 若干名
任用期間 任用日から令和3年3月31日まで
勤務時間 週5日
午前9時から午後5時まで(実働7時間)
報酬 時間額960円
その他諸手当 期末手当 年2回(6月、12月)支給
採用日等により変更となる場合があります。
社会保険等 雇用保険あり、社会保険あり、公務災害あり


(注釈)報酬は令和2年4月1日時点におけるもので、任用時までに給与改定等があった場合には、増減する可能性があります。

受付期間・応募方法

募集期間

令和2年4月16日(木曜日)から6月15日(月曜日)まで

郵送の場合は令和2年6月15日(月曜日)消印有効

応募方法

  1. 郵送の場合(簡易書留に限ります)
    宛先:郵便番号350-1292
    日高市大字南平沢1020番地
    日高市役所総務部総務課人事厚生担当
  2. 持参の場合
    受付窓口:日高市役所総務課人事厚生担当(本庁舎2階)
    受付時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで
    (注釈)土曜日、日曜日、祝日は閉庁日のため、受け付けしません。

提出書類

1 日高市会計年度任用職員申込書(PDF:170.4KB)(注釈)必ず自書してください。

日高市会計年度任用職員申込書(記入例)(PDF:181.9KB)

(注釈)申込書は、総務課人事厚生担当窓口(本庁舎2階)においても配布しています。

2 新型コロナウイルス感染拡大の影響で内定取り消しを受けたことがわかるもの

応募から任用まで

申し込み後、面接および書類による選考を行います。選考結果に基づき、郵送で結果を通知します。

休暇・福利厚生等

  • 年次有給休暇、特別休暇(例えば、夏季休暇)等があります。
  • 定期健康診断、ストレスチェックの適用があります。
    (注釈)勤務形態に応じて異なります。

会計年度任用職員とは

会計年度任用職員とは、1年度内(4月1日から翌年3月31日までの間)で勤務する非常勤の職員です。

地方公務員法の改正により、これまで、臨時的任用職員等として任用してきた職が、令和2年度以降は「会計年度任用職員」として任用されます。休暇、福利厚生、手当等の拡充がされると同時に、職務に専念する義務等の服務規律(仕事をする上でのルール)等が適用されます。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 人事厚生担当 (本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2020年05月15日