ヒアリ(特定外来生物)にご注意ください

ヒアリとは

ヒアリは、南米原産の体長2から6ミリメートルの赤茶色のアリで、外来生物法により特定外来生物に指定されています。

本来、日本には生息しないアリですが、平成29年5月以降、各地の港湾施設、コンテナ等物流関係施設で確認されています。

お尻の毒針で刺されると火傷のような激しい痛みと水ぶくれ(水疱)ができるので注意が必要です。

疑わしいアリを発見した場合

ヒアリは極めて攻撃的なので、疑わしい場合でも刺激したり素手で捕まえたりしようとせず、熱湯や市販のアリ用殺虫剤で殺虫してください。

また、下記までご連絡ください。

県の相談窓口

埼玉県みどり自然課

電話 048-830-3143

西部環境管理事務所

電話 049-244-1250

環境省が「ヒアリ相談ダイヤル」を開設しました

環境省は、国民への正確な情報発信および不安解消のため、平成29年9月8日からヒアリ相談ダイヤルを開設しました。今後、ヒアリに関する環境省へのお問い合わせは、ヒアリ相談ダイヤルに一本化されます。

ヒアリ相談ダイヤル

電話0570-046-110

一部機種では利用できないため、その場合は電話06-7634-7300へ

対応時間

土曜日、日曜日、祝日を含む毎日(ただし12月29日から1月3日を除く)午前9時から午後5時まで

通話料は相談者の負担となります。

関連情報

環境省(ヒアリに関する諸情報について)

埼玉県(「ヒアリ」について)

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 生活環境担当 (本庁舎 3階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316

更新日:2017年09月13日