埼玉県内工事の現場土曜一斉休工の取り組み

現在建設業界では、就業者の高齢化や若年層の早期離職など、将来の担い手の確保が大きな課題となっており、建設業の担い手確保・育成に向けては、就業者の処遇改善や休日の確保等の働き方改革を進めることが必要であるとされています。

特に、週休二日の実現は、建設業界が魅力的な職場となり、若年者をはじめとした担い手確保につなげるためにも不可欠なものです。

そこで、建設業界の週休二日に対する意識の向上を図ることを目的に、埼玉県内の公共工事において、一斉休工の取り組みを可能な限り実施することとしましたので、ご理解・ご協力をお願いします。

取組内容

市内での現場土曜日一斉休工

対象工事

市内で実施している公共工事(緊急工事や工程上やむを得ない場合は除きます)

日程

  • 令和2年9月19日(土曜日)・26日(土曜日)
  • 令和2年10月10日(土曜日)・24日(土曜日)
  • 令和2年11月14日(土曜日)・21日(土曜日)

その他

  • 休工できなかったことによる罰則等はありません
  • 実施日に現場作業がないように、事前に受発注者間で工程を調整してください
  • 後日、監督員を通じて実施状況を調査させていただく場合がありますので、ご協力をお願いします
この記事に関するお問い合わせ先

管財課 契約検査担当 (本庁舎 1階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2020年09月03日