令和2年度排水設備工事責任技術者共通試験を行います

試験日

令和2年11月29日(日曜日)

試験会場

聖学院大学(上尾市戸崎1-1)

受験資格

次のいずれかに該当する人(詳細は受験案内を参照)

  1. 高等学校の土木工学科またはこれに相当する課程を修了して卒業した人
  2. 高等学校を卒業した人で、排水設備工事等の設計または施工に関し、1年以上の実務経験を有する人
  3. 排水設備工事等の設計または施工に関し、2年以上の実務経験を有する人
  4. 1から3までに準ずる人

受付期間

8月24日(月曜日)から9月30日(水曜日)まで必着

受験料

1万円

申し込み方法

郵送(詳細は受験案内を参照)

注意事項

  • 受験案内は8月24日(月曜日)から下水道課(浄化センター内)で配布します。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関する対策が継続している場合は、試験の実施方法等を変更する場合があります。その際は、受験者に別途ご連絡します。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

下水道課 工務担当

郵便番号:350-1213 日高市大字高萩1385番地1
電話:042-989-2771
ファックス:042-984-1312
お問い合わせフォームへ

更新日:2020年08月01日