埼玉県における緊急事態措置等解除後の対応と、県民の皆様へのお願い【7月30日更新】

5月25日、国からの緊急事態宣言が解除されました。
埼玉県における緊急事態措置も、施設の使用停止等の協力要請が一部緩和されます。

しかしながら、新型コロナウイルス感染症の拡大が終息を迎えたわけではありません。市民の皆様には、引き続き国・県・市が発信する情報に基づき、「新しい生活様式」の実践等、適切な感染予防対策へのご協力をお願いします。

県民の皆様へのお願い

県内新規陽性者数が増加し続けており、専門家の意見等を踏まえ以下のとおり協力を要請します。

都内への外出について

  • 高齢者や基礎疾患のある方の都内への不要不急の外出自粛
  • 都内への観光は自粛、旅行や観光は近場や県内へ
  • 都内での夜の繁華街への外出の自粛
  • 都内での大人数での会食、飲み会の自粛

埼玉県と密接な関係のある東京都において、1日の新規陽性者数が200人を超える日が続くなど、極めて憂慮すべき状況が続いています。
7月22日から「Go Toキャンペーン」が始まりましたが、観光は県内で楽しんでいただき、都内への観光は控えていただくようお願いします。

法第24条第9項に基づく協力要請

要請に加えてのお願い

  • 密閉・密集・密接の「3つの密」の回避
  • 大人数での会食の自粛
  • 高齢者や基礎疾患がある方の都内への不要不急の外出自粛

事業者の皆様へのお願い

法第24条第9項に基づく協力要請

※全国社交飲食業生活衛生同業組合連合会のホームページを参照してください。

要請に加えてのお願い

  • 彩の国「新しい生活様式」安心宣言の早期策定
  • クラスター発生時における施設の従業員、利用者のPCR検査受検

(参考)感染症防止対策ができているお店の例

  • 従業員がマスク等を着用
  • 手指消毒設備等を設置。こまめな消毒を実施
  • 対面を避けた配席。一定の間隔を確保
  • 飛沫防止シートを設置
  • 料理は大皿でなく、個々に
  • 定期的な換気
  • 埼玉県LINEコロナお知らせシステムQRコードを表示
  • 彩の国「新しい生活様式」安心宣言を店頭に表示

 引き続き、御理解と御協力をくださいますようお願い申し上げます。

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課 防災・消防担当 (本庁舎 3階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2020年07月30日