感染症予防のための家庭ごみの出し方【5月8日更新】

  • 現在、国内の各地域で感染経路が不明な新型コロナウイルス感染者が確認されています。
  • ごみ処理に関しては、国からの通知により「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン」に基づき、安全かつ安定的に行われることが求められています。
  • 新型コロナウイルスへの感染は、一般的に飛沫感染、接触感染と考えられており、ご家庭で新型コロナウイルス感染者が発生した場合には、他者への感染拡大防止のため、以下のように対応をお願いします。

感染した人が使用したマスクやティッシュ等(呼吸器系分泌物が付着したごみ)を捨てる際には、適当な大きさのレジ袋などに入れた上で、ごみ収集袋に入れ、口をしっかりしばってから「可燃ごみ」に出してください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 廃棄物対策担当 (本庁舎 3階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2020年05月08日