マイナポイント申し込み支援窓口を設置しています【令和4年10月27日更新】

マイナポイントを利用するためには、マイナンバー(個人番号)カードを取得し、そのカードを使用してマイナポイントの申し込みをする必要があります(マイナポイントの対象となるキャッシュレス決済を利用していることが条件となります)。

(注意)現行の制度では、令和4年12月までにカード交付申請した人が対象となります。

市役所1階ロビーにおいて、マイナポイント申し込み支援窓口を設置していますので、ご利用ください。(マイナンバーカードの健康保険証としての利用申し込み及び公金受取口座の登録も上記支援窓口で可能です。)

マイナポイント第2弾について

国において、令和4年12月末までにマイナンバーカードの申請をした人を対象に、1人あたり最大2万円相当のポイントが付与されるマイナポイント事業が実施されています。

施策1 マイナンバーカードを新規に取得した人(最大5,000ポイント)

マイナンバーカードを新たに取得し、マイナポイントの申し込み後、20,000円までのチャージまたはお買い物をすると、ご利用金額の25パーセントのマイナポイント(上限5,000円分)を受け取ることができます。

施策2 マイナンバーカードの健康保険証としての利用申し込み(7,500ポイント)

お持ちのマイナンバーカードを、健康保険証として利用できるよう申し込み、マイナポイントの申し込みをするとマイナポイントを受け取ることができます。

施策3 公金受取口座の登録(7,500ポイント)

ご自身の預貯金口座を国(デジタル庁)に登録し、マイナポイントの申し込みをするとマイナポイントを受け取ることができます。

場所

市役所1階ロビー

期間

令和5年2月28日(火曜日)まで

時間

午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日および年末年始《12月29日から1月3日まで》を除く)

(注釈)窓口延長がある火曜日でも午後5時15分で終了となりますので、ご注意ください。

必要なもの 

  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 対象のキャッシュレス決済サービスのカード等

例:クレジットカード、QR決済アプリがインストールされているスマートフォンなど
(決済サービスにより必要なものが異なります。事前登録が必要な場合もありますので、詳細はこちらをご確認ください。)

  • 公金受取口座に指定する口座の通帳など(金融機関名、支店名、口座番号等を入力する必要があります。)

(注意)
マイナンバーカード取得時に設定した「利用者証明用電子証明書暗証番号(4ケタ)」が必要です。ご不明な場合、本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)を併せてお持ちください。市民課にて暗証番号の初期化が可能です。

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

市民課 市民担当 (本庁舎 1階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2022年10月27日