日高市建築物耐震改修促進計画(案)に関する市民コメントの募集結果

「日高市建築物耐震改修促進計画(案)」について、平成29年3月1日(水曜日)から3月15日(水曜日)までの間、市民の意見を計画に反映させるために市民コメント(パブリックコメント)を行いました。

期間中にお寄せ頂いたご意見の概要と、それに関する日高市の考え方は以下のとおりです。

なお、お寄せいただいたご意見については要約した上でとりまとめております。

  • 意見提出者 1名
  • 提出方法 書面
  • 意見総数 1件
  • 寄せられた意見の概要と日高市の考え方

建築物の耐震化を促進するための施策について[1件]

意見の概要

現在、市内に多くの空き家があります。資金がないために、リフォームや取り壊しもすることができないようです。

同じように公共建築物についても改修計画を立てても資金がなければ出来ません。多くの建築物が改修を待っています。計画的に日々積み上げて行かなければならないのではないでしょうか。

日高市の考え方

耐震改修促進計画を策定する上で貴重なご意見ありがとうございます。

本計画は地震被害から市民の生命と財産を守る為に策定するものです。多数の者が利用する市有建築物においては平成28年現在、耐震化率100パーセントとなっております。また、その他の市有建築物につきましても計画的に耐震化を検討していくよう計画のP25に位置づけております。

お寄せいただいた意見による計画の変更はございません。

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課 建築指導・開発指導担当(本庁舎 3階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2018年07月09日