新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ【1月20日】

非常に強い感染力がある、新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株への感染が急速に拡大しています。
感染拡大を防ぐため、1月21日(金曜日)から埼玉県全域が「まん延防止等重点措置」の対象区域に指定されました。

このことから、本市においても、公共施設等の利用を制限させていただくこととなりました。
市民の皆さんには、ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。

そして、更なる感染拡大を防ぐため、特に県境をまたぐ不要不急の移動については、自粛をされるようお願いします。
止むを得ず、お出かけされる際には、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」等に加え、「三つの密」を避けることや、混雑している場所や時間を避けて行動することなど、しっかりとした感染防止対策と慎重な行動をお願いします。

市では、新型コロナワクチン追加接種を2月1日から開始します。
ワクチンには、発症と重症化を予防する効果が確認されておりますが、時間の経過に伴い、徐々にそれが低下していくことが示唆されています。
そのため、市民の皆さんには、大切な命と健康を守るために、積極的なワクチン追加接種をお願いします。

併せまして、引き続き「感染しない・させない」よう、予防策と感染拡大防止に取り組んでいただくよう、よろしくお願いします。

日高市長 谷ケ埼 照雄

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課 防災・消防担当 (本庁舎 3階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2022年01月20日