公会堂を利用した子どもの居場所作り(地域交流ひろば)を視察しませんか

子どもの居場所作り(地域交流ひろば)って何ですか?

子どもたちが夏休みや休日など、地域の公会堂を利用して、遊びや学習をしたり、季節ごとの行事を体験する事業です。子どもの居場所を作り、保護者や地域の大人が子どもたちを支えるとともに、子どもたちに地域とのつながりを感じてもらうものです。

あなたの地区でも子どもの居場所を作りませんか

市では、子どもの居場所作りのために必要な経費を助成しています。

公会堂の施設改修費(トイレ、照明、エアコン等の改修) 限度額50万円

開設準備費用(机、敷物等の備品) 限度額10万円

運営費(保険、消耗品等) 限度額3万円(3年以内)

 

立ち上げから運営についていろいろな相談に応じています。

こども英語あそび塾として、英語講師やスタッフの派遣(無料)もご相談ください。

「高萩こども英語あそび塾」を視察しませんか

昨年度、市内へ拡大していくためのモデル地区として、高萩3区周辺の地域の有志と共同で、「高萩こどもあそび塾」を開設しました。

ここでは、活動に英語を取り入れています。英語を取り入れた理由は、英語が小学校低学年から取り入れられる予定であり、魅力ある活動として子どもたちの参加を促すことや英語の興味を引き出し、英語の好きな児童を増やすことからです。

また、待ち時間は応援隊員と将棋や囲碁、トランプなどのゲームを一緒に楽しみます。

視察日時

平成29年12月23日(土曜日)

午前9時から11時30分まで

会場

高萩3区公会堂

申し込み

子育て応援課まで電話にてお申し込みください。

子育て応援課 子育て応援担当 市川、長岡、鈴木

電話 042-989-2111 内線1605、1603

この記事に関するお問い合わせ先

子育て応援課 子育て応援担当 (本庁舎 1階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316

更新日:2017年12月05日