2017年南アジア水害救援金

南アジアでは、平成29年7月頃からのモンスーンによる豪雨の影響で、バングラデシュ、ネパール、インドにまたがって大規模な洪水や土砂災害が発生し多くの人が被災しています。

この事態に対し、日本赤十字社は救援金の受付を開始しました。ご寄付いただいた救援金は、被災者の食料や生活用品の確保、水と衛生などの緊急ニーズに応えるとともに、住宅再建支援などの中期的な復興再建計画の実施などに充てられます。

日本赤十字社埼玉県支部日高市地区は、日本赤十字社の救援金募集に協力し下記のとおり救援金の受付をしています。皆様のご支援をよろしくお願いします。

受付期間

平成29年10月31日(火曜日)まで

市での受付

受付場所および時間

  • 市役所(福祉政策課 10番窓口)
    月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時まで(祝日を除く)

郵便局・銀行振込、クレジットカード等によりご協力いただけます。詳しくは、日本赤十字社のホームページをご覧ください。

参考ページ

この記事に関するお問い合わせ先

福祉政策課 福祉政策担当 (本庁舎 1階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316

更新日:2017年09月27日