バングラデシュ南部避難民救援金

平成29年8月下旬から、ミャンマーラカイン州で暴力行為が相次ぎ、隣国バングラデシュへ多くの人が避難をしています。

現地では、バングラデシュ赤新月社のボランティアによる食料や水の提供、医師・看護師らによる診療などの救援活動が続けられていますが、避難民の急増により、災害弱者の健康状態の悪化が懸念されています。

この事態に対し、日本赤十字社は救援金の受付を開始しました。ご寄付いただいた救援金は、医療支援や食料・生活用品の提供など緊急ニーズに対する支援に充てられます。

日本赤十字社埼玉県支部日高市地区は、日本赤十字社の救援金募集に協力し下記のとおり救援金の受付をしています。皆様のご支援をよろしくお願いします。

受付期間

平成30年3月31日(土曜日)まで

市での受付

受付場所および時間

  • 市役所(福祉政策課 10番窓口)
    月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時まで(祝日を除く)

郵便局・銀行振込、クレジットカード等によりご協力いただけます。詳しくは、日本赤十字社のホームページをご覧ください。

参考ページ

この記事に関するお問い合わせ先

福祉政策課 福祉政策担当 (本庁舎 1階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316

更新日:2017年09月27日