ストップ滞納!「滞納整理強化期間」

市税の納め忘れはありませんか

税負担の公平性および税収入を確保するため、日高市を初めとする県内全市町村と県は、10月から12月までを「滞納整理強化期間」と定め、「ストップ!滞納」を合言葉に差押処分等の徴収対策を積極的に推進いたします。

市民一人一人が支えています

市民の皆さんが納める市税は、私たちが安心して暮らしていくための貴重な財源です。福祉や保険といった社会保障やごみ処理、教育や道路整備など、皆様に身近な各種行政サービスや事業を進める上で、納税者が公共サービスを支えています。

納付がない場合

納期限が過ぎても納付がない場合は、納期限内に納税している大多数の市民との公平性を大きく損なうことになります。

納税の公平性確保と税収確保のため、勤務先や取引先、銀行など、滞納者の財産を徹底的に調査し、換価可能財産が判明したときは差押え等の滞納処分に至る場合もあります。滞納処分をされることがないよう、納期限内納付をお願いします。

「市税を滞納すると」のページはこちら

事情がある方はご相談を!

けが・病気、失業や経営不振など、やむを得ない事情により一時的に納期内の納付が困難な方は、納税計画を守ることを条件に、分割納付に応じられる場合があります。

事情がある方は未納を放置せず、まずは納付困難な事情などをお聞かせください。

なお、仕事などで来庁が困難な方のために、「休日窓口」や「火曜日の延長窓口」を開設していますので、ご利用ください。

休日・夜間の納税はこちら

この記事に関するお問い合わせ先

収税課 収税担当 (本庁舎 1階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2018年10月01日