光化学スモッグにご注意を

夏季は光化学スモッグが発生しやすい時期です。光化学スモッグは、目や粘膜に刺激を与え、健康被害を引き起こすことがあります。

光化学スモッグとは

自動車の排気ガスや工場等のばい煙などに含まれる窒素酸化物や炭化水素が、太陽の紫外線によって光化学反応を起こし、光化学オキシダント₍主に酸化性物質₎を含むスモッグが発生した状況のことをいいます。

発生しやすい気象条件

天気は晴れまたは薄曇りで、風が弱く、気温が25度以上のときに発生しやすいとされています。

光化学スモッグ注意報・警報が発令されたら

  • 野外での激しい運動は避けましょう
  • 目などに刺激を感じたらすぐに屋内に入り、洗眼やうがいをしましよう
  • 子どもや高齢の人は影響を受けやすいので、特に体調の変化に注意しましょう

自動車の使用を控えるよう、ご協力ください。

光化学スモッグ発令情報

埼玉県ホームページ「光化学スモッグ情報」から確認できます。

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 生活環境担当 (本庁舎 3階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2018年06月01日