電子申請・届け出窓口

電子申請には、手続きを受付する仕組み(システム)の違いから「埼玉県市町村電子申請サービス」と「日高市電子申請・届け出窓口」の2種類があります。

説明

埼玉県市町村電子申請サービス

電子申請サービス

行政コストを抑えながら電子申請・届け出などの情報化を進めるため、埼玉県内の市町村では電子申請システムの共同導入を進めています

共同システムでは、共通性の高い受付業務や個人認証が必要となる手続きを対象としています。日高市では、平成17年8月22日(月曜日)午前8時30分から、手続きの受付を開始しました。

埼玉県市町村電子申請サービスを利用するために必要なもの

  1. インターネットに接続できるパソコン
  2. 電子メールアドレス(携帯電話は不可)
  3. 電子署名が必要な手続きは、公的個人認証サービスによる電子証明書とICカードリーダライタ
  4. プリンタ(手続きによっては「通知書」などを印刷して、書類交付の際に窓口へ提出していただく必要があります)
利用できる手続き(受付中)
手続き 電子署名 担当課
住民票の写し交付請求 必要 市民課
住民票記載事項証明請求 必要 市民課
印鑑登録証明書交付申請 必要 市民課
戸籍の附票の写し請求 必要 市民課
特例転出届 必要 市民課
町名地番(住居表示)変更証明申請 不要 市民課
犬の鑑札の再交付申請 不要 環境課
犬の死亡届 不要 環境課
犬の新規登録・狂犬病予防注射済票交付申請 不要 環境課
犬の登録事項変更申請 不要 環境課
水道使用開始届 不要 水道課
水道使用中止届 不要 水道課
妊娠届 不要 保健相談センター
住民税課税・所得・非課税証明交付申請 必要 税務課
固定資産税評価証明交付申請 必要 税務課
納税証明交付申請 必要 税務課
軽自動車税申告(報告)兼標識交付申請書(原付・小型特殊) 必要 税務課
軽自動車税廃車申告書兼標識返納書(原付・小型特殊) 必要 税務課
要介護認定・要支援認定申請(被保険者本人・被保険者の親族・提出代行対象) 必要 長寿いきがい課
子ども医療費受給資格登録申請 必要 子育て応援課
子ども医療費支給申請 不要 子育て応援課
ひとり親家庭等医療費支給申請 不要 子育て応援課
公文書開示請求書 不要 総務課
公文書公開申出書 不要 総務課
個人情報開示請求 必要 総務課
個人情報訂正等請求 必要 総務課
水道中止開始届 不要 水道課
水道料金納付書等の送付先変更 不要 水道課

電子申請・届け出サービス簡易操作手順書

注意事項(必ずお読みください)

  1. 電子署名が必要な手続きは、公的個人認証サービスの電子証明書を使った電子署名とICカードリーダライタが必要です。新たに電子証明書の取得を希望する場合は、個人番号カード(マイナンバーカード)を取得してください。
  1. 手数料の必要な申請・届け出は、指定される通常の窓口にお越しいただき納付していただくことになります。
  2. 住民票の写しなどのように、交付物がある場合は、指定される通常の窓口(手渡し)での交付となります。

日高市電子申請・届け出窓口

日高市独自の手続きや、個人認証を要しない手続き、また共同システムに導入される前の手続きを可能とするために日高市単独で運営する窓口(システム)です。

日高市電子申請・届出窓口を利用するために必要なもの

  1. インターネットに接続できるパソコン、携帯電話
  2. 電子メールアドレス(市からの返信が必要な手続きの場合)

利用できる手続き(受付中)

すべての手続きにおいて、電子署名は必要ありません

日高市電子申請・届出窓口手続き一覧
手続き 担当課
日高市へのご意見・お問い合わせなど 各担当課
国民健康保険保養所利用券の申し込み 健康支援課
国民健康保険海の家・山の家利用券の申し込み 健康支援課
後期高齢者医療保養所利用券の申し込み 健康支援課
後期高齢者医療海の家・山の家利用券の申し込み 健康支援課

申請・届け出の流れ

  1. サイトのフォームに申請内容を入力し送信します。
  2. システムから自動的に受付の確認メールが届きます。
  3. 担当課に申請内容が通知されます。
  4. 担当課で事務処理を行い、必要な場合その結果をメールで通知します。
説明

関連リンク

電子手続きに関連するサイトへのリンクです。

認証機関等

電子政府・電子自治体基盤

この記事に関するお問い合わせ先

市政情報課 市政情報担当 (本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年05月12日