平成29年度日高市総合防災訓練を開催しました

平成29年8月27日、9月1日の「防災の日」にあわせて、市民の皆さんを対象とした総合防災訓練を実施しました。今回の訓練は、午前8時の防災行政無線を合図に震度6弱の地震を想定し、実際に大地震が発生した場合の適切な行動を確認することを目的とし、安否確認訓練を実施しました。また、午前10時からは、市内の各公民館で倒壊家屋からの救出訓練や三角巾を使用した応急救護訓練などを行い、各地区では、炊き出しなどの自主訓練を行いました。

  • 安否確認訓練 参加行政区77区

安否確認状況報告完了時間:午前10時35分

参加地区数 対象世帯数 確認世帯数

未確認世帯数

77区 18,767世帯 13,587世帯 5,210世帯

 

  • 公民館訓練 参加行政区38区 577名
  • 自主訓練 参加行政区20区

多くの市民の皆様の参加をいただき、無事訓練を終了することができました。

防災訓練1

竹竿と毛布で担架を作成しました。

防災訓練2

三角巾で止血方法を学びました。

防災訓練3

ジャッキアップ体験を行いました。

防災訓練4

けが人の搬送要領を学びました。

平成29年度総合防災訓練の概要

訓練日

平成29年8月27日(日曜日) 小雨決行

訓練開始

午前8時開始

訓練開始の合図

午前8時に広報塔(防災行政無線)などでお知らせします。
前日8月26日(土曜日)午後5時に訓練の予告放送を広報塔からお知らせします。

訓練の中止

  • 大雨、洪水などの警報が発令されている場合
  • 震度4以上の地震が発生した場合

訓練の中止については、当日午前7時に広報塔などで市民の皆さんへお知らせします。

広報塔(防災行政無線)からの放送内容

緊急地震速報(訓練)

(チャイム)ピン・ポン・パン・ポン
「こちらは、防災ひだかです。ただ今から訓練放送を行います。
(緊急地震速報チャイム音)緊急地震速報。
大地震(おおじしん)です。大地震(おおじしん)です。これは訓練放送です。(3回繰り返し)
こちらは、防災ひだかです。これで訓練放送を終わります。」
(チャイム)ピン・ポン・パン・ポン

震度速報(訓練)

(チャイム)ピン・ポン・パン・ポン
「こちらは、防災ひだかです。ただ今から、訓練放送を行います。
震度6弱の地震が発生しました。火の始末をしてください。
テレビ・ラジオをつけ、落ち着いて行動してください。
これは訓練放送です。(3回繰り返す)
こちらは、防災ひだかです。これで訓練放送を終わります。」
(チャイム)ピン・ポン・パン・ポン

訓練の概要・スケジュール

【安否確認訓練】 午前8時から午前10時まで

  1. 地震訓練合図の発災と同時に、シェイクアウト訓練を行う。
  2. 区(自主防災組織)の各班で、班員世帯の安否確認を行う(班長個別訪問方式、一時避難場所集合方式など)。
  3. 各班の安否確認情報を、区長・自治会長に報告する。
  4. 区長・自治会長は、安否確認情報を集計し、地域防災活動拠点(公民館)へ報告する。

安否確認訓練は、全ての区(自主防災組織)で実施をお願いします。
お住まいの地区の安否確認訓練の方法については、お近くの区長さんにおたずねください。

【市内6公民館会場での訓練】 午前10時から午前12時まで

  • 応急救護訓練
  • 倒壊家屋ジャッキアップ体験
  • 防災に関するビデオの視聴

各訓練をローテーションで体験していただきます。
訓練の指導は、消防署および消防団が行います。
自治会館や公会堂などで自主訓練を行う地区もあります。

各公民館会場の案内図は、「施設ガイドマップ」のページを開き、各施設を検索してください。

駐車場

各会場には、駐車場をご用意しておりますが、駐車台数が限られているため、なるべく乗り合わせでご来場ください(高麗川南公民館および高萩北公民館については、駐車場の用意がありません)。

公民館駐車場一覧
施設名 駐車場
高麗公民館 JAいるま野高麗支店駐車場
高麗川公民館 高麗川公民館駐車場
高萩公民館 高萩小学校職員駐車場・高萩中学校職員駐車場
高麗川南公民館 駐車場なし
高萩北公民館 駐車場なし
武蔵台公民館 武蔵台小学校職員駐車場

 

各区訓練参加意向状況

公民館別分団別管轄行政区訓練申込状況一覧(PDF:103.7KB)

その他注意事項等

  • 雨天の場合であっても、訓練内容は変更せずに行います。かっぱ等の雨具をご用意ください。
  • 当日は、猛暑となる可能性があります。訓練会場に給水コーナーを設置しますが、各自、飲み物をお持ちいただくことをお勧めします。
  • 訓練に参加する外国籍市民の方で、通訳が必要な場合は、8月16日までに、日高市役所総務課市民活動人権推進担当に電話で予約してください。

シェイクアウト訓練の実施について

当日防災訓練に参加できない方は、午前8時の広報塔(防災行政無線)や地震防災訓練アプリを合図に、机の下に隠れるなど、シェイクアウト訓練を実施しましょう。

シェイクアウト訓練
提供 効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議

シェイクアウト訓練とは

同時刻に自分のいる場所で、地震から身を守る行動をとる訓練です。

(安全行動1) 姿勢を低くする(DROP)

地震の揺れに伴う転倒を防止し、その場から動かされないようにするため、姿勢を低くする。

(安全行動2) 体や頭を守る(COVER)

頭を保護し、丈夫な机の下など安全な場所に避難する。机など隠れる場所がない場合は、手や腕、カバンや本など、身近なもので頭を守る。

(安全行動3) 揺れが収まるまで動かない(HOLD ON)

揺れている間に動くのは危険なので、揺れが収まるまで、1分くらいその場に留まり、動かないようにする。

地震防災訓練アプリの活用

地震防災訓練アプリとは?

NTTドコモが提供するアプリです。スマートフォンで事前に訓練の日時を設定し、緊急地震速報を受信した場合と同一の専用ブザーを鳴動させるとともに、地震訓練用のメッセージを画面に表示させることができる機能です。

今回の訓練では、エリアメール(緊急地震速報)のブザー音が鳴り、「 地震防災訓練」が表示され、これをきっかけに避難行動の合図となり、シェイクアウト訓練を行います。

地震防災訓練アプリ

地震防災訓練アプリ利用の流れ

1.アプリをインストールします。

Google play または App Store より“地震防災訓練”で検索するか、以下のQRコードよりインストールしてください。ドコモ以外のスマートフォンでもご利用可能です。(一部機種を除く)

地震防災訓練検索バー

Android(アンドロイド)の方はこちら グーグルプレイバー Android版アプリ_ダウンロードQR
ドコモHシリーズ以降の方はこちら Android版アプリ_ダウンロードQR(ドコモHシリーズ以降).
iPhone(アイフォン)の方はこちら アップルストアバー iPhone版アプリ_ダウンロードQR

2.地震訓練専用QRコードを読み取り、訓練の予定を登録します。

地震訓練専用QRコードで登録できない場合は、「手動で登録」ボタンをタップし、日高市の内容を登録をしてください。

【訓練名】日高市総合防災訓練

【訓練日時】2017年8月27日(日曜日)8:00

【訓練ID】170030

3.登録完了

専用QRコード読み込み後、登録メッセージが表示され、訓練予定に訓練名が表示されたら完了です。

注意事項

本アプリの利用料は無料ですが、アプリのダウンロード・バージョンアップに伴う通信料や、訓練実施情報を管理サーバへ送信することに伴う通信料は、お客様のご負担となります。

  • 本アプリを利用される際は、実際に地震が発生したと周囲の方に誤解を与えないようにご注意ください。
  • マナーモード設定中は専用ブザー音は鳴りません。
  • 本アプリはiOS 7.0以上を搭載するiPhone、およびAndroidTM OS 4.0以上を搭載するスマートフォンでのご利用を推奨しています。

一部ご利用いただけない機種もあります。

  • iPhoneで本アプリを利用する場合、専用ブザー音の鳴動時に音量ボタンを押すと音が止まりますのでご注意ください。
  • iOS 9.0以上を搭載するiPhoneで訓練の手動登録をご利用いただく場合、一部表示が崩れることがあります。
この記事に関するお問い合わせ先

危機管理防災課 防災防犯・消防担当 (本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年08月31日