市長あいさつ(平成29年11月2日)

広島平和式典派遣市長挨拶の様子

先月は季節はずれとなる台風21号、22号により、市内でも数か所の被害が発生しました。

災害は、いつ何時発生するかわかりません。市民の皆さんには自ら災害に備えて、日頃からの準備や十分な心構えをしっかりと持っていただき、安心安全に日々の生活を送っていただきたいと思います。

 

さて、11月12日には友好都市である大韓民国烏山市のスポーツ交流団が来訪し、日高市の子どもたちとサッカー試合やホームステイを通じて交流を深めます。

これは、平成14年の日韓共同で開催されたワールドカップサッカー大会を契機に、平成15年から毎年実施している交流で、今年で12回目。

大会に先立ち、先月14日に市内の小学校6校からスポーツ少年団の代表21人が一堂に会し結団式が行われました。

初顔合わせながらも、やる気に満ちた表情と、主将小島智也君の力強い「選手誓いのことば」から、たくましい姿を垣間見ることができました。

日高市と烏山市の子どもたちがスポーツやホームステイを通じて友情の芽を育むとともに、お互いの生活や文化を学びながら大きく成長できるよう期待しております。

 

さて、11月に入り気温もだいぶ低くなってきましたが、今年も残すところあと2か月となりました。11日・12日には第27回日高市民まつり、25日・26日には2日間に拡大された第4回日高かわせみの里ツーデーウオークが開催されます。

また、市内では各公民館を中心にさまざまなイベントが開催されます。

健康のためにも、また多くのかたがたとのふれあいのためにも、寒さ対策をしっかりしていただき、ぜひ、足を運んでいただきたいと思います。

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 秘書担当
(本庁舎 2階)


郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地

電話:042-989-2111(代表)

ファックス:042-989-2316

更新日:2017年11月08日