市長あいさつ(平成29年9月4日)

広島平和式典派遣市長挨拶の様子

先月8月は雨の日が続き、夏らしくない夏でした。

子どもたちには少し物足りない夏休みになってしまったと思いますが、元気に新学期に臨んでほしいと思います。

今年の夏休みも、子どもたちには貴重な経験をしていただきました。

「広島市平和記念式典児童派遣」として市内の各小学校から1名ずつ6名の児童が、8月6日に開催された広島市主催の平和記念式典(広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式)に今年度、はじめて参加しました。

未来を担う子どもたちが世界の恒久平和を祈念し、戦争の悲惨さと平和の尊さを認識し、未来へ向け平和な社会の大切さを伝えていくことを目的に実施しました。

世界の中で原子爆弾を経験した国は日本しかありません。このような悲劇が二度と起こらないよう、子どもの頃から平和について考える、話し合うためには、今回のような機会に触れることが大切です。

参加した子どもたちにはこの貴重な経験を生かして、学校で友達や家族で改めて平和について話し合って欲しいと思います。

また、今年で20回目となる中学生の海外派遣、市内の各中学校から9名の生徒が7月30日からの8日間、普段一緒に暮らす家族と離れオーストラリア・ブリスベンでのホームステイを通じて異国の文化に触れ、生活体験や学校での学習体験を行いました。

このホームステイを通じて英会話力を高めるとともに、これを契機として、異文化の理解を深め、国際人として国際交流に大きく貢献して欲しいと思います。

さて、9月に入り、まもなく巾着田では約500万本の曼珠沙華が咲き渡り、一年のうちで日高市が一番美しい時期を迎えます。

巾着田曼珠沙華公園では9月16日から10月1日まで「巾着田曼珠沙華まつり」が開催されますし、同時開催として9月23日から10月1日まで、「巾着田コスモスまつり」が開催されます。

また、9月24日には第2回目となる「ひだか栗フェスティバル」も開催されます。当市は県内随一の栗の産地であり、栗を使ったさまざまなイベントを企画しています。

イベント期間中にはご家族やご友人と一緒に、ぜひ足をお運びいただき、昨年10月に日高市の花に追加指定された「曼珠沙華」、そして当市の豊かな自然を楽しんでいただきたいと思います。

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 秘書担当
(本庁舎 2階)


郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地

電話:042-989-2111(代表)

ファックス:042-989-2316

更新日:2017年09月07日