市長あいさつ(平成29年8月1日)

子ども議会市長答弁の様子

梅雨も明け、子どもたちは夏休みに入り夏本番を迎えました。市内各地では盆踊りや納涼祭りが盛大に開催されています。

一方、九州北部や東北北部地方では豪雨による甚大な被害が発生しました。被災された皆さまが一日も早く生活再建ができますよう、心からお見舞い申し上げます。

 

先月(7月)、21日に「子ども議会」を開催いたしました。

平成13年の市政施行10周年記念事業として開催して以来、実に16年ぶりの事です。

未来を担う子どもたちを代表して小学校6年生、18名が議員となり、市民生活と行政のかかわりや市が直面している様々な問題や課題について考え、自分の言葉で質問や意見を発表してもらうことにより、子どもたちならではの感性を市政に取り込もうとするものです。

質問の内容は「遠足の聖地プロジェクトについて」、「日高市のことをもっと多くの人に知ってもらいたい」、「活気あふれるまちにしてほしい」、「安心安全なまちづくり」、私も教育長も一生懸命答弁をさせていただきました。

この機会を通じて、子どもたちに行政や議会の仕組みを知ってもらうこと以上に、日高市民の一人であることを実感し、郷土への愛着や理解をより一層深めてもらいたいと思いました。

 

「安心安全なまちづくり」という言葉がでてきましたが、子ども議会の翌日、23日には、市内建設業者9社と、災害時等の応急作業に関する協定を締結しました。

この協定により、地震、風水害その他の災害の発生時又は発生の恐れがある場合など、有事の際に必要な応急作業等の協力を要請することが可能となり、市民の皆さんの安心・安全の確保や地域防災の確立に向けた体制の強化が図られます。

これから本格的な台風シーズンを迎えますが、知識、技術、資材、機材を持った建設業者各社と協定を締結させていただいた事は、本市の地域防災の確立を図る上で、とても心強いかぎりです。

 

さて、9月1日の「防災の日」にあわせて、8月27日(日曜日)に日高市総合防災訓練を実施します。

詳しくは、広報8月号に掲載していますので、家庭や地域の安心・安全に向け、ご家族やご近所の方々とお誘い合わせのうえご参加ください。

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 秘書担当(本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2017年09月07日