市長あいさつ(平成29年7月3日)

谷ケ崎市長の挨拶風景

    梅雨明けが待ち遠しい毎日ですが、気分を変えて梅雨を楽しむ工夫をして、健やかに日々をお過ごしいただきたいと思います。

    先月6月24日に埼玉女子短期大学を会場として「子ども大学ひだか」の入学式が行われました。この事業は、埼玉女子短期大学、飯能青年会議所とともに実施するもので、市内の小学4年生から6年生までを対象に、学校や家庭では学べないテーマを、大学教授など専門家から教えてもらえる一味違った学びの機会を提供するもので30名の子どもたちが参加してくれました。

    式の中では代表の女子児童が講座に対する思いを立派に述べてくれ、大変感銘を受けました。

    私も子どもたちに応援の言葉を述べさせていただきましたが、その中で、「本をたくさん読んでください」とお話しいたしました。本には大事な事が書かれています。例えば「基本」「お手本」など「本」と言う字が使われている言葉はどれも大切な意味をもっています。ですから、本をたくさん読むことはとても大切なことですと。

    子どもたちにはこの大学で将来の目標探しにつながる貴重な経験をしてほしいと思います。

    さて、本をたくさん読んでくださいとのお話をしましたが、今年4月に図書館をきれいにリニューアルしました。

    より多くの皆さんが図書館を利用していただけるように、今年度からは開館時間を午後7時まで延長し、月曜日と祝日も開館して、これまでより開館日が約50日増え、また、予約をしていただければ移動図書館車により市内の各公民館でも本を借りることができるようになるなど、充実した図書館に生まれ変わりました。

    子どもたちばかりでなく、大人のかたがたもぜひ図書館をご利用いただきたいと思います。

    梅雨のひと時をお過ごしになられる一案とされてみてはいかがでしょうか。

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 秘書担当(本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2017年07月04日