市長あいさつ(平成29年4月5日)

谷ケ崎市長のあいさつ風景

  肌寒い日が続いており、桜前線も足踏みしているようです。入学式の頃には春の陽気が戻り、満開の桜の元で行えそうで、とても楽しみです。

  先月は旅立ちの季節ということで、日高市の小中学生たちも、次のステージへと元気に巣立っていきました。この卒業生たちは、昨年の「高麗郡建郡1300年記念式典」において、すばらしい大合唱を披露し、式典に訪れた多くの皆様に、「すばらしかった」と賞賛された児童・生徒です。大舞台での経験を生かし、活躍されることを願っております。

  また、日高市で育ち、大きな夢をつかみ取った人もいます。高萩在住の永島自然(ながしまさら)さんが、なでしこリーグの「ちふれASエルフェン埼玉」のトップチームに入団しました。永島さんは、小学生のときに日高市スポーツ少年団で活躍し、スポーツ交流事業選抜選手に選ばれ、日高市の友好都市である大韓民国烏山市代表チームとの交流試合にも出場しています。怪我に注意していただき、スピードを生かしたプレーで、チームの主力として活躍されることを期待いたします。

  さて、8日(土曜日)、9日(日曜日)には、「第9回巾着田菜の花まつり」を開催いたします。ミニSL菜の花号の運行や、毎年大人気のウォータースライダーなどのアトラクションで皆さんをお迎えいたします。また、菜の花まつりが行われる巾着田を中心とした高麗郡一帯を、「遠足の聖地」として自然に恵まれた歴史ある本市をピーアールしていくことから、8日に「遠足の聖地」宣言セレモニーを開催いたします。多くの小学校に遠足で訪れていただくことで、子どもたちに家庭で「日高市」を話題にしてもらい、次はファミリーでお越しいただき、本市への移住、定住促進につなげていきたいと思っているところです。皆さんのご来訪を心よりお待ちしております。

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 秘書担当(本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2017年04月05日