市長あいさつ(平成28年6月2日)

高麗郡建郡1300年記念祭の写真

 水無月となり、「水の月」、雨の日が多くなる月となりましたが、紫陽花(あじさい)の移ろう色合いを楽しむ散歩など、健康のためにも体を動かすことを心がけましょう。

 さて、5月21日(土曜日)、22日(日曜日)に「渡来から未来へ」をテーマに開催いたしました、「高麗郡建郡1300年記念祭」には、内外から多くのご来賓をお招きし、市民の皆様と一緒にお祝いすることができましたことを心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

 21日の「記念式典」では、ご来賓のかたからの心に届くご祝辞を頂戴するとともに、700名を超える小中学生による、雅楽の越天楽今様(えてんらくいまよう)や合唱「ふるさと」は、多くの参加者のかたから「感動した」「すばらしかった」とのお言葉をいただきました。この式典に参加した子どもたちは、自らの郷土に誇りと愛情を持ち、今後のグローバル社会で活躍できる人材となるでしょう。

 午後の「記念コンサート」では、航空自衛隊中部航空音楽隊の皆さんの「1300年をお祝いしましょう」という気持ちが伝わる演奏で花を添えていただきました。

 また、22日の「にじのパレード」では、高麗郡建郡時の高麗人の人数1799人を大きく上回る3000人もの市民の皆様に参加をいただき、手作りの高句麗衣装に身を包んでの、日本で唯一の七色のパレードを行うことができました。

 これらは、市民の皆様の「記念祭に参加したい」という気持ちの表れであり、パレード等を通じて芽生えた市民の皆様と市との一体感、連帯感を強く実感した記念祭でした。関係者の皆様、市民の皆様に重ねて御礼申し上げます。

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 秘書担当(本庁舎 2階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316
お問い合わせフォームへ

更新日:2017年03月01日