市長あいさつ(平成28年3月29日)

ミツバツツジの植樹会の写真

 日ごとに暖かくなり、待ちかねていたように、市内の花々も一斉に咲き始めました。

 3月26日(土曜日)には、日和田山で行われた、「ミツバツツジの植樹会」にお伺いしました。日和田山は、平成10年に市環境保全条例の規定に基づき、すばらしい自然環境を保全するため「ふるさとの森」に指定しております。その後、環境ボランティアの皆さんが、長年にわたり下草刈りなどの管理を行ってくれています。日和田山をかつてのように、ミツバツツジが咲く山にしようと、毎年のように植樹会も開催いただいており、誕生記念や入学・卒業記念など、市民の皆さんのいろいろな思いが込められた苗木がたくさん植樹されました。春は日和田山のミツバツツジ、秋は巾着田の曼珠沙華と、花の名所として親しんでいただければと思っています。

 4月になると、かわいい新入生が小学校に入学します。私も「子育て支援」「安心・安全の確保」に全力で取り組んでおりますが、先日、いるまの農業協同組合からは「横断旗」を、埼玉県トラック協会からは「防犯ブザー」を、飯能地方交通安全協会と日高市交通安全推進協議会からは「ランドセルカバー」を、日高市交通安全母の会からは「交通安全マスコット」をそれぞれ寄贈いただきました。引き続き、地域の皆さんと一体となって、子どもたちの安全確保に努めてまいります。

 4月9日(土曜日)、10日(日曜日)には、「巾着田菜の花まつり」を開催します。桜と菜の花が咲く巾着田を訪れていただき、気持ちよく新生活をスタートさせてください。

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 秘書担当
(本庁舎 2階)


郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地

電話:042-989-2111(代表)

ファックス:042-989-2316

更新日:2017年03月01日