健康シニア褒賞(日高市健康高齢者褒賞制度)

自ら健康に気を配り、元気に生活している高齢者を褒賞する制度です。

対象者

毎年4月1日現在、市内に住所を有する満80歳、満85歳、満90歳、満95歳の方

選考の方法

対象者の内、以下の全てに該当する方の中から市長が選考します。

  1. 基準日に、介護保険法に規定する要介護者もしくは要支援者、または介護予防・日常生活支援総合事業事業対象者でない方。
  2. 基準日の属する年度の前年度に後期高齢者医療制度の健康診査を受診した方。(市が指定する医療機関において人間ドックを受検した方を含む。)
  3. 基準日の属する年度の前年度に、次のいずれかに該当する方。
    ・市が行う介護予防教室に参加した方。
    ・市が行う健康診査または各種検診を受診した方。
    ・市が行う健康教室に参加した方。

受賞者の状況

6月に行う「日高市健康まつり」開会式にて、受賞者に褒賞状および記念品一式をお渡ししています。

平成24年度から平成28年度までは「おたっしゃ褒賞」として実施していましたが、介護保険制度に着目した選考方法を取り入れ、名称を変更しました。

  • 平成29年度授与 33名
この記事に関するお問い合わせ先

長寿いきがい課 高齢者支援担当 (本庁舎 1階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316

更新日:2017年06月26日