台交流サロン活動レポート

サロンの様子

台交流サロンは今年の9月に始まった新しいサロンです。
毎月第2日曜日10時から12時に台自治会館で活動しています。
毎月いろいろな活動が企画され、これまでにコーラス鑑賞や頭の体操などを実施し、今年度はグラウンドゴルフやうどん作りやまんじゅう作りが予定されています。

男性の協力員がたくさんいることが特長です。
支援する側、される側に分かれることなく、みんなで協力して運営しています。

参加者の声

  • 参加するとみんなに会えておしゃべりができるので楽しい。
  • 毎回いろいろな企画があり、それぞれ楽しい!

主催者の声

  • 多くの人に参加してもらっており、元気な姿を確認できるとともに防犯、防災につながる。
  • 参加者から「楽しい」という声が聞けてよかった。
そば打ち

この日のサロンはそば打ち。皆さん熱心に見聞きしています。講師も地元の方です。

準備

そばと一緒に食べるてんぷらや薬味、漬物の準備です。

そば茹で

そば茹でを男性が担当しました。茹で上げるタイミングがポイントです。

そばを食べる

みんなで茹でたてをいただきます。「うまい!」の声が聞かれました。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉政策課 福祉政策担当 (本庁舎 1階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316

更新日:2017年12月14日