講演会「一箱古本市から広がる〈本と町と人〉の関係」(武蔵台公民館)【3月4日開催】

(イメージ)講演会「一箱古本市から広がる〈本と町と人〉の関係」(武蔵台公民館)【3月4日開催】

開催場所・会場
武蔵台公民館
開催日・期間
3月4日(日曜日)午後1時30分から3時30分まで
エリア
高麗地区
イベントの種類分野
イベント / 文化・スポーツ
申込み
02月03日(土曜日)~ 03月03日(土曜日)
イベントの詳細
内容

「一箱古本市」とは本と町と人をつなぐ、一日だけの本屋さんごっこです。地域のさまざまなお店の軒先をお借りして、それぞれの「大家さん」の前で、「店主さん」が段ボール一箱分の古本を販売します。どんな本をいくらで売るのかは店主の自由!本をとおしてコミュニケーションが生まれ、新しい出会いや発見が楽しめる「一箱古本市」についてのお話を伺い、各地の実例を写真をみながら紹介していただきます。

対象

どなたでも

定員 なし
申込み 02月03日(土曜日)~ 03月03日(土曜日)

電話または直接、武蔵台公民館にお申し込みください。

費用

無料

持ち物

筆記用具

講師

南陀楼 綾繁(なんだろう あやしげ)さん

問い合わせ先

武蔵台公民館

郵便番号:350-1255 日高市武蔵台五丁目1番2号
電話:042-982-2950
ファックス:042-982-0244

地図情報

関連イベント

更新日:2018年02月01日