まちづくりコーディネーター養成講座【2月3日、17日、3月3日、17日開催】

地域における市民生活を取り巻く環境が大きく変化している中で、地域コミュニティの希薄化や核家族化による子育て環境の変化が、現代的課題とされています。その中で地域特有の地域活動は重要であり、地域の多様な関係者が垣根を越えて協働して取り組むのが、まちづくりであり地域づくりです。
こうした取り組みの担い手として、地域の人材等の社会的資源を結びつけるパイプ役となる「地域コーディネーター」を養成します。

平成29年度 まちづくりコーディネーター養成講座
日時 学習内容 講 師
平成30年2月3日 (土曜日)
午前10時から正午まで
【地域の良さって、何?】
地域におけるさまざまな学習の機会に際し、個々の社会資源をいかに活用していくかが、重要である。そこで、現状を把握することを学習し、まちおこしのヒントを見出す。
九州共立大学
名誉教授
古市勝也氏
平成30年2月17日(土曜日)
午前10時から正午まで
【地域資源活用術!】
飯能市のエコツアーを事例に、地域資源=ヒト・モノ・コトの活用法を考え、魅力ある日高バージョンを創り出す。
駿河台大学
現代文学部教授
平井 純子 氏
平成30年3月3日(土曜日)
午前10時から正午まで
【情報収集法】
日高のさまざまな素材を生かし、地域に根差した地域活動(学習活動)を推し進めるかを目指す。
公民館職員
平成30年3月17日(土曜日)
午前10時から正午まで
【マップ作り】
前回の学習内容を踏まえて、日高マップを作成し、地域に根差した人材等を活用していく。
公民館職員
  • 内容等に変更が生じる場合があります。
  • 1回(単発)で参加する方は、申し込み不要です。直接会場にお越しください。

会場:高麗公民館
対象:成人
定員:50人
参加費:無料

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課 生涯学習担当(本庁舎 5階)

郵便番号:350-1292 日高市大字南平沢1020番地
電話:042-989-2111(代表)
ファックス:042-989-2316

更新日:2018年01月22日