郵便請求できるもの

証明等の種類

手数料(1通あたり)

申請書の種類

住民票(除かれた住民票)の写し(世帯全部、一部とも)

200円

住民票の写し等交付請求書

戸籍の全部事項証明(謄本)、個人事項証明(抄本)

450円

戸籍謄本等交付請求書

戸籍の附票(除かれた附票)の写し

200円

戸籍謄本等交付請求書

除籍(改製原戸籍)謄・抄本

750円

戸籍謄本等交付請求書

不在住証明

200円

住民票の写し等交付請求書
不在籍証明 200円 戸籍謄本等交付請求書

受理証明書

350円

※婚姻届の受理証明書は、手数料350円と1400円の2種類があります。

戸籍謄本等交付請求書

身分証明書

200円

戸籍謄本等交付請求書

記載事項証明(戸籍に関するもの)

350円

(出産育児一時金に係る支給の請求書の証明は免除、結婚情報サービス・結婚相談業者に提出する場合は200円)

戸籍謄本等交付請求書

記載事項証明

住民登録に関するもの

200円

住民票の写し等交付請求書

町制証明書、市制証明書、住居表示証明書

免除

諸証明交付請求書
転出証明書

免除

住民異動届

郵便請求できないもの

  • 印鑑登録証明書
  • 死体(胎)埋火葬許可証
  • 改葬許可証
  • 通知カード
  • 個人番号カード
  • 電子証明書
  • 臨時運行許可証

請求方法

1.次のAからDを用意してください。

A 請求(申請書)

申請・届け出様式ダウンロードのページから必要な請求書(申請)書(PDF形式)をダウンロードし、印刷してご利用ください。
(印刷ができない場合は、様式にある内容を便せん等に記入、押印していただいても構いません)

  • 請求書は、必ず自署して、押印してください。
  • 電話番号(日中連絡の取れる番号)もお忘れなく記入してください。
  • 請求理由は、詳しく記入してください。
B 返信用封筒
  • 切手を貼り、あて先(本人申請の場合は住民登録地)を記入してください。ご不明な点はお問い合わせください。
C 手数料
  • 現金書留又は、定額小為替(郵便局で購入・発行から有効期間内(6か月未満)のもの)で必ずお釣りのないように同封してください。(上記手数料は、日高市の手数料の金額です。金額は、市町村ごとに異なりますので事前の確認が必要です。)定額小為替は、未記入のまま送付してください。

D 本人確認書類
  • 運転免許証、個人番号カード(個人番号が記載されたカード裏面のコピーは不要)、住基カード、健康保険証、年金手帳等のコピー(住所記載面のコピーも必ず貼付) 、在留カードのコピー(外国人のかた)

※旅券(パスポート)のコピーを送る場合は、住所が記載されている身分証のコピーも(手書きは不可)必ず送付してください。

E その他
  • 本人以外の請求の場合(父母、祖父母、子、孫の戸籍を請求する際など)で、請求者の本籍が日高市にない場合は、請求者とのつながりがわかる戸籍の写しを添付してください。
  • 転出証明書の場合は、転出先の居住のわかるものを添付してください。(例、賃貸借契約書の写し、本人の名前の入った、電気料金等の領収書の写しなど)

【注意】記載事項証明を請求する場合の注意事項

  • 記載事項証明とは、提出先から配布された指定の用紙に、証明する事項(住所、氏名、生年月日など)を記入していただき、その記入事項が事実であるかを市長が証明するものです。記載事項証明が必要な場合は、上記のAからDに加え指定の用紙を同封してください。
  • 死亡届記載事項証明書が必要なときは、年金等の証書の写し(コピー)を同封してください。

 

2.送り先

郵便番号 350-1292
埼玉県日高市大字南平沢1020番地
日高市役所市民課市民担当
電話 042-989-2111(代表)

3.その他

  • プライバシーの侵害等につながる不当な請求(申請)には、応じられません。

 


 関連情報